プレ交際(仮交際)で名前の呼び方や手をつなぐタイミングは?

お相手との距離を意識しながら縮めていきましょう♪

埼玉県、川口市のWith Owl(ウィズ・アウル)結婚相談所、婚活カウンセラーの羽角(はすみ)です。※With Owl(ウィズ・アウル)結婚相談所は、川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・三郷市・川越市・草加市等の会員様が多く活動しているIBJ正規加盟店の出張型の結婚相談所です。

今回は、「プレ交際(仮交際)で名前の呼び方や手をつなぐタイミングは?」というテーマです。

以前のブログで、結婚相談所での婚活では積極性がとても大事であること、またプレ交際に進んだら、大切な時間を無駄にしないためにも「結婚相手」としてお相手を早めに見極めていくこと、そして、結婚観などの大事な内容をすり合わせていくことなどが、有意義で実りのある交際に繋がることをお伝えしてきました。

今回は、同じプレ交際に関することですが、もう少し内容を絞ってお相手との距離感を縮める3つのコミュニケーションポイント(①お相手の名前の呼び方 ②敬語をなくす ③手をつなぐについてお話していきます。

ぜひ、以前のプレ交際やコニュニケーションに関するブログと合わせせて読んでいただき、参考にしていただけたらと思います(*^^*)

 

■まずはお相手のお名前を下の名前で呼ぶこと意識しましょう。

IBJの場合、お相手のフルネームは、プレ交際に進むタイミングでお互いに開示され、初めて知ることになります。(お見合いの時は苗字しか知らない状況です)。

お名前をどのように呼ぶかはお相手とのコミュニケーションの関係性に大きく影響してきます。プレ交際に進み、お相手のことをずっと上の苗字のまま呼んでいても、お相手の印象にも残りにくく、お互いの距離も縮まりにくいのです。なるべくなら、プレ交際のデート2~3回目あたりからは、(雰囲気にもよりますが)少し打ち解けたタイミングを見て、まずは「下の名前で呼び合う」ことを意識してみましょう。

「下のお名前の●●さん」とお呼びしてもいいでしょうか?とお相手に対して丁寧に、思いやりを持った聞き方をすれば、お断りされる方はいないのではないでしょうか。また、その際は、自分の名前についても、「私のことも下の名前で呼んでください」と積極的にお伝えしていきましょう。

また、お互いの呼び名を決める時に、お相手が希望するニックネームや呼んで欲しい呼び方が別にある場合は、下の名前に固執する必要はありません。お相手の意向をしっかりと汲み取りながら、呼び名を相談して決めて行ければ良いと思います。

特に良くないのは、自分のタイミングや、思い込みでお相手の呼び方を勝手に変えてしまう事です。いくら積極的なコミュニケーションが大事とはいえ、お相手を尊重し思いやる気持ちを忘れてしまっては、交際自体もうまく進むはずがありません。

お相手の様子や、交際の雰囲気を確認しながら、プレ交際から下のお名前で呼ぶことを意識していきましょう。

 

■打ち解けてきたら、敬語をなくしていきましょう

プレ交際でのデートを重ね、お互いの理解が進んできたら、なるべく早いタイミングで敬語を徐々に減らしていくようなコミュニケーションを意識しましょう。あくまで目安ですがデートの3回目あたりから意識していきましょう。

急に敬語を使うのをやめてしまうと、お相手もびっくりしますし、なによりも馴れ馴れしい・自分勝手な印象もとても強くなってしまいます。打ち解けてきたなと思えたら、お相手に「距離も少しづつ詰めていきたいので、敬語も少しづつやめて行ければと思っています」と丁寧にまずは伝えてみましょう。よそよそしい感じの敬語から、徐々に距離も縮まり身近な存在へと変わっていけると思います。

注意して欲しいのは、LINEになったら急に別人のようなタメ口に・・・、TPOをわきまえない言葉遣いをする・・・等はもってのほかですね。敬語はなくしたコミュニケーションをしても、お相手への思いやりは持ち続けて、関係を深めていただきたいと思います。

 

■真剣交際を意識したら手をつなぐのもOK

プレ交際も進み、真剣交際に進むことを意識する段階になれば、手をつなぐこともオススメです。ただし、お相手との距離が縮まっていること(名前の呼び方、敬語のないコミュニケーションも含めて)が確認でき、お相手に対する気持ちと合わせ「手をつなぎたい」ことを丁寧に伝えてOKであればです。手をつなぐことで、さらに距離が縮まることもあれば、お相手への自分の気持ちがハッキリするキッカケにもなったり、生理的な相性(感覚)の確認もできます。

手をつなげたからといって、その先が上手くいくというサインではありませんが、二人の距離や相性を確かめていくためにも、ぜひ意識してみてくださいね。

 

■最後に:二人のペースで「距離を縮めていくこと」を意識して

お相手との距離感を縮める3つのコミュニケーションポイントは、いかがでしたでしょうか?結婚相談所での婚活で、お相手との距離を縮めていくことはとても重要なポイントです。ただお相手も、いろいろな性格・感覚の方がいらっしゃいます。シャイな方、慎重な方、気持ちが伝わりにくい方・・・。お互いが慣れるまではなかなかお相手のことは分かりにくいものです。今回私が書いたことも、参考にはしていただきたいですが絶対ルールではありません。

大事なのは、プレ交際に進んだら、お互いが思いやりを持って距離を縮めていこうと努力することです。今回のブログが、少しでも婚活を頑張っておられる方の参考になれば幸いです。皆様の婚活を応援しています(*^^*)

 

IBJ正規加盟店のWith Owl(ウィズ・アウル)結婚相談所では、40代・50代に特化した結婚相談所として、カウンセラーの担当させていただく会員様を25名以内とした超少人数の専任体制で、お一人の会員様としっかり向き合う時間を作り、結果に繋げる婚活サポートをご提供しています。

ご興味がありましたら、お気軽にホームページよりお問合せください(無料相談にもご対応しております。無理な営業等は一切行いませんので、ご安心ください)。婚活されている方を応援しています♪

関連記事

婚活には「スピード」と「タイミング」が重要

結婚相談所での婚活は365日、いつでもスピードが大事なんです 皆さま、こんにちは。 埼玉県川口市のWith Owl(ウィズ・アウル)結婚相談所・婚活カウンセラー・メンタル心理カウンセラーの羽角...

2023/04/01 2023/05/03

40代・50代の婚活で大事なこと【その7 お相手に求める条件】

お相手に求めることを絞りましょう。 埼玉県、川口市のWith Owl(ウィズ・アウル)結婚相談所、婚活カウンセラーの羽角(はすみ)です。※With Owl(ウィズ・アウル)結...

2023/12/21 2024/02/12

婚活で「目標設定」をする真の意味

先ずは目標を決めることが婚活の第一歩です 埼玉県、川口市のWith Owl(ウィズ・アウル)結婚相談所、婚活カウンセラーの羽角(はすみ)です。※With Owl(ウィズ・アウ...

2023/10/09 2023/11/01

婚活をうまくいかせたい方のために

大事なことは、うまくいかない「本当の理由」を理解すること。 埼玉県、川口市のWith Owl(ウィズ・アウル)結婚相談所、婚活カウンセラーの羽角(はすみ)です。※With O...

2023/11/23

婚活での困難を乗り越えるために

カウンセラーを頼るのが成長の近道。 埼玉県、川口市のWith Owl(ウィズ・アウル)結婚相談所、婚活カウンセラーの羽角(はすみ)です。※With Owl(ウィズ・アウル)結...

2023/11/16
  1. ホーム >
  2. 婚活ノウハウ >